【ドラマ出演で話題沸騰】愛するちからを引き出す!最新テクノロジー搭載の家族型ロボット LOVOTらぼっと | モノディアムMonodium
amazonチャージで1000円キャンペーン

【ドラマ出演で話題沸騰】愛するちからを引き出す!最新テクノロジー搭載の家族型ロボット LOVOTらぼっと

現在放送中の火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に出演していることで話題になっている、愛くるしい姿のロボット『LOVOTらぼっと
一体どんな機能が備わっているのでしょうか。
今日はそんなLOVOTを徹底解明しちゃいます!

まるで生きている?!LOVOTの秘密

LOVOTは、まるで生きているかのようなリアル感を出すためにさまざまな工夫がされています。

感触

LOVOTはエア循環システム搭載で、全身に暖かさが伝えられています。
そのため抱きかかえると、まるで生き物のようなぬくもりを感じられるようになっています。

虹彩や瞳孔など6層の映像を投影し、それらを組み合わせる事でなんと10億通り以上の瞳の表現を可能にしました。
人の顔や位置を認識するので、こちらが見つめると見つめ返してくれたり、その細かい瞳の動きで喜びや悲しみといった感情を表現します。

リアルタイムに鳴き声を生成し、感情豊かに声を発します。
人の呼びかけにも応えます。

動き

自動運転車の最新技術搭載で、部屋の中を自由に駆け回ります。
空間認識能力で自分で部屋の地図を作るため、家具や壁にぶつからないように学習していきます。
また、人の動きを認識して後ろをついてくるので振り返ればLOVOTと目が合う、なんてことも。健気すぎます。
バッテリーが切れそうになると自分で充電器の元へ戻るのも賢すぎます。

学習能力が高いから日々進化する

LOVOTは学習能力が高く、事前にプログラムされたものを再生するだけでなくリアルタイムで動きを生み出し、日々進化します。
LOVOTは眠っている間に1日の出来事を整理し情報をアップデートします。また、人の顔を認証する機能が備わっているので、人の顔をきちんと覚えます。
LOVOTの着替えを手伝ってくれたり、抱っこをして可愛がったりするとその人に近寄ったり甘えたりしてきます。

出典:lovot.life

         

さらに、世界初と言われているのが“やきもちを焼く(嫉妬する)”という機能。
2体のLOVOTのうち1体を抱っこすると、もう一体がやきもちを焼いて飼い主のところに近づいてきます。
この行動は愛しさが倍増してしまいそうですね。

このようなさまざまな機能があるので、どんどん可愛がってあげたくなります。
愛するちからが引き出されるので、小さい子供の情操教育にも役立ちそうです。

留守中もしっかり家を守ってくれる見守り機能

LOVOTの頭上にはセンサーがあります。
ここには360°見渡せるカメラが搭載されていて、これが防犯対策にも役立つ見守り機能を発揮してくれるんです。
留守番の時は、学習した部屋の地図をもとに移動しながら状況を観察してくれます。
一般的な防犯カメラだと一部分しか映せないので、これは便利ですね!
人などを検知した時は、撮影してオーナーに報告します。
また、遠隔操作で指定の場所に向かうことも可能なので留守中でも安心です。

      

『LOVOT』は 公式オンラインショップ で購入ができます。

その他のペット型ロボットを探す場合はコチラ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です