湯切りの救世主 メテックス スナップビット | モノディアムMonodium
amazonチャージで1000円キャンペーン

湯切りの救世主 メテックス スナップビット

麺類や野菜を茹でる時に必要な湯切り作業。

ザルを使うにも、片手で鍋を持つのは重くて一苦労ですよね。

かといって、ザルを使わずに湯切りすると

具材がころころとシンクに転がっていってしまったり

いまひとつ水っぽさが抜けない…なんてことありますよね。

     

お料理をするすべての方にこちらをおすすめします。

     

SONY DSC

    

『メテックス』の『スナップビット』です。

     

使わない時は上記のようにくるくるっとコンパクトに収納できます。

     

SONY DSC

         

広げると、このように鍋の大きさによってサイズが調整できるので

ひとつあればどんな鍋にも対応可能です。

       

SONY DSC

     

使い方はサイドのクリップを、鍋のはしっこに止めるだけ。

     

     

両手で鍋を持って、しっかり湯切りができます。

これなら食材がぽろっとシンクに落ちてしまうことも防げますし

大きなザルを洗う手間も省けます。

     

料理の工程が楽になると、毎日のご飯作りも楽しくなりますね。

    

【参考】http://www.metex.co.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000919&search=%A5%B9%A5%CA%A5%C3%A5%D7%A5%D3%A5%C3%A5%C8&sort=

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です